WEBセッション | 柏崎剛SEO対策ドットコム

WEBセッション

更新日:

Webセッションとは

Webセッションは、ユーザーがウェブサイトにアクセスしてから離脱するまでの一連の通信プロセスです。
この用語は、「訪問数」とも呼ばれ、ウェブサイトへのアクセスの単位として重要な役割を果たします。

セッションの役割と重要性

Webセッションは、ウェブサイトの流入状況やユーザー行動を理解するための重要な指標です。
アクセス解析で用いられ、サイトのパフォーマンスやユーザーの関与度を評価するのに役立ちます。

セッションの動作

一般的に、セッションはユーザーがウェブサイトにアクセスした時点から始まり、サイトから離れるかブラウザを閉じるまで続きます。
一つのセッション内で、ユーザーは一ページのみを閲覧する場合もあれば、複数のページを閲覧する場合もあります。

セッションの時間的制約

セッションの定義は使用されるアクセス解析ツールによって異なる場合があります。
例えば、同一ユーザーが30分以上操作を行わなかった場合、その後のアクティビティは新たなセッションとしてカウントされることがあります。
このような時間的制約は、セッションの解析において重要な要素です。

記事が気に入ったらシェアをお願いします!