サブディレクトリ | 柏崎剛SEO対策ドットコム

サブディレクトリ

更新日:

サブディレクトリとは

サブディレクトリ、別名子ディレクトリとは、ウェブサイトのドメイン内に配置される階層的なディレクトリ構造の一部です。
これは、ウェブサイト内の特定のセクションやカテゴリを整理するために使用されます。

サブディレクトリの機能

  • 階層的な組織化
    サブディレクトリは、ウェブサイト内のコンテンツをテーマやカテゴリ別に分類し、構造化するのに役立ちます。
  • コンテンツの区分け
    異なるジャンルやテーマに基づいてウェブサイトをセグメント化し、ユーザーが関連する情報を簡単に見つけられるようにします。

サブディレクトリの使用例

例えば、ウェブサイト「https://example.com/」がある場合、サブディレクトリを使用して「https://example.com/news/」や「https://example.com/products/」のように異なるセクションを作成できます。
これにより、ニュースや製品に関連するコンテンツが各サブディレクトリ内に整理されます。

サブディレクトリとSEOの関連性

サブディレクトリは、ウェブサイトのSEO(検索エンジン最適化)にも影響を与えます。
サイトの階層が明確になることで、検索エンジンはコンテンツを効果的に理解し、インデックス化することが容易になります。
サブディレクトリ内のページは、ルートドメインの認知度を継承し、新しいページの見つけやすさが向上することがあります。

記事が気に入ったらシェアをお願いします!