ヒートマップ | 柏崎剛SEO対策ドットコム

ヒートマップ

更新日:

ヒートマップ(Heat map)とは

ヒートマップとは、ウェブサイトに訪れるユーザーの行動パターンを色で示す分析ツールです。
このツールは、ユーザーがページ上でどの部分を注視しているか、どこをクリックやタップしているかを色や図形を用いて視覚的に表示します。

視覚的な表現が可能

ヒートマップはサーモグラフィーのように、色とグラデーションを使ってユーザーの行動データを視覚化します。
これにより、ウェブページのどの部分が注目を集めているか、または無視されているかを直感的に理解することができます。

ヒートマップの応用例

ヒートマップは、特に広告のランディングページ(LP)やサイト設計を含めたコンバージョン改善に役立ちます。
また、UI/UXの改善やコンテンツの最適化にも活用されています。
ヒートマップを使用することで、ウェブサイトのユーザビリティや効果性を高めることが可能です。

記事が気に入ったらシェアをお願いします!