リンク切れ | 柏崎剛SEO対策ドットコム

リンク切れ

更新日:

リンク切れとは

リンク切れは、ウェブページ上の特定のURLリンクが指し示す先にページやデータが存在しない状態を指します。
これは、リンク先のページが削除されたり、サーバーに不具合がある場合などに発生する問題です。

リンク切れの別称

リンク切れは「デッドリンク」とも呼ばれ、英語では「Dead link」や「Broken link」とも表現されます。
これらの用語は、リンクが機能していない状態を表すために使われます。

リンク切れの原因

リンク切れが発生する主な原因には以下の3つがあります。

  1. リンク先のページが失われた。
  2. URLが変更された。
  3. リンク先のウェブサーバーに不具合が生じた。

リンク切れの影響

ユーザーがリンク切れを経験すると、通常は404エラーが表示されます。
これはユーザーの離脱につながる可能性があり、ウェブサイトの評価にも悪影響を及ぼします。
特に、検索エンジンクローラーがリンク切れを検出すると、ウェブサイトの評価が下がることがあります。

このように、リンク切れはウェブサイトのユーザーエクスペリエンス検索エンジン最適化(SEO)に悪影響を与えるため、定期的なチェックと修正が重要です。
ウェブサイトの信頼性とアクセシビリティを保つために、リンク切れの管理に注意を払う必要があります。

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

SEOお見積り相談

SEO資料請求お見積り相談

お気軽にSEOチェック

お気軽にSEOチェック

初心者向けアドバイス

初心者~中級者向けSEOアドバイス

ダウンロード

PDF資料ダウンロード

関連タグ

AIでSEO対策