カオスマップ | 柏崎剛SEO対策ドットコム

カオスマップ

更新日:

カオスマップとは

カオスマップは、特定の業界における企業やプロダクト、カテゴリーや関係性を表した業界地図です。
この地図は、デジタル広告やデジタルマーケティングの業界で特に一般的ですが、他の業界でも利用されています。

カオスマップの構成

カオスマップは、企業やサービス、製品などをカテゴリーや関係性に基づいて図にまとめたものです。
一般的には、ロゴマークを一面に配置し、カテゴリーごとに区分して地図のように表現されます。

カオスマップの利用価値

カオスマップを利用することで、業界内の各企業の立ち位置や勢力関係を簡単に把握できます。
また、競争状況、市場動向、技術進歩、規制変更など、業界内のさまざまな要素とその相互作用を視覚化し、理解を深めることができます。

カオスマップの使用例

IT業界を中心に広く使われているカオスマップは、特定の製品群や業界の主要プレイヤーである企業(または製品)のロゴを一覧にした図として表現されます。
これにより、業界の全体像を一目で把握することが可能です。

このように、カオスマップは業界の構造や動向を視覚的に捉えるための有効なツールです。
業界分析や戦略立案において、関係者にとって貴重な情報源となります。

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

SEOお見積り相談

SEO資料請求お見積り相談

お気軽にSEOチェック

お気軽にSEOチェック

初心者向けアドバイス

初心者~中級者向けSEOアドバイス

ダウンロード

PDF資料ダウンロード

関連タグ

AIでSEO対策