ゲストブログ(Guest Blogging)とは?ゲスト投稿(Guest Post)でオーソリティを強化する - 柏崎剛SEOドットコム

ゲストブログ(Guest Blogging)とは?ゲスト投稿(Guest Post)でオーソリティを強化する

ゲストブログとは

更新日:

要約

  • ゲストブログやゲスト投稿は、第三者の記事を自分のブログやサイトに投稿することを意味する
  • ゲストブログやゲスト投稿をすることで、自分のブログやサイトをより広く知ってもらうことができる上に、他サイトやブログでも新しい視点や情報提供することができる
  • ゲストブログやゲスト投稿を行うには、他サイトやブログのオーナーや編集者に投稿する記事を提案して、承認を得る必要がある

はじめに

これまで、日本国内ではあまり有効活用されてこなかったゲストブログは、海外では自分の記事を他サイトに掲載することで、手軽に被リンクを得られる一種のホワイトハットリンク構築手法として、古くから重要視されています。
ゲスト投稿者(寄稿者)は、オリジナルで質の高い、読者の関心を引き付ける専門的な記事を書くことが前提ですが、記事を受け入れる側はコンテンツの拡充、寄稿者側はその業界に名乗りを上げることができるので、両者にWin-Winな関係をもたらす施策として注目されています。

ゲストブログとは?

ゲストブログとは、ゲストブロギング(Guest Blogging)とも呼ばれる”企業や個人が他サイトのブログに記事を作成するコンテンツマーケティングの手法“です。
記事内容は通常、コンテンツを提供する先のトピックに関連しており、著者は寄稿する代わりに自サイトやブログへ被リンクが与えられます。
ゲストブログの寄稿側は、他サイトとの信頼関係を構築し、自サイトの露出を増やすことで、より多くのトラフィックや接触のきっかけを得る可能性を作る考え方です。

ゲストブログに参加して記事を書くことで、同時に他サイトに名前やプロフィール、URLを記載することができます。
基本的にコンテンツは無料で提供することになりますが、リターンとして自サイトの可視性や認知度を高めることはもちろんのこと、潜在的に多くのトラフィックやフォロワーを取得できるチャンスです。
この寄稿側の行為は”ゲスト投稿“とも呼ばれます。

ゲスト投稿とは?

ゲスト投稿(Guest Post)とは、前述のように所有しているサイトに、所有者以外の誰かによって投稿される記事です。

一般的にゲスト投稿は、サイトやブログのトピックについて権威のある業界の専門家やインフルエンサーによって書かれることが理想的です。
この際、見返りとして執筆者のプロフィール掲載や、特定のサイト・ブログへのリンク設置と引き換えに行われます。

ゲスト投稿を受け入れる際は、自サイトのトピックに関連するか、または高品質であることを確認することが重要です。
誤字脱字や文法に間違いがないといった基本的なクオリティチェックは大前提ですが、更にコンテンツがオリジナルである事が求められるので、他サイトからの盗用であったり、既に周知の事実ではないユニークな情報が必要です。

ゲスト投稿を依頼する側は、まずは目的のブログの著者に連絡を取った上で、ゲスト投稿を受け入れることが可能かどうかを尋ねてください。
もし興味をもってもらえた場合は、

  • NAP情報と経歴
  • ご自身が所有するサイトやブログリンクをURL
  • 対応可能なテーマリスト
  • 投稿できるコンテンツの形や簡単な概要
  • 運用中のSNSアカウントなど

を提供するとよいでしょう。

ゲストブログ側からゲスト投稿の受け入れ許可してもらえた場合は、記事の投稿、またはメール等による送付を行ってください。
投稿内容は、誤字・脱字や内容の間違いがないことを入念に確認する必要があります。
一度投稿した内容は、容易に改修・削除できない可能性もあるため、自分のサイトに投稿する記事以上に慎重に取り扱うことが求められます。

ゲスト投稿を拡散する

投稿記事がゲストブログで公開されたら、自サイトやSNSソーシャルメディアのアカウントを使って周知や宣伝することで、更に認知度やE-A-Tの向上に繋がります。
また、専門的な分野のサイトやプレスリリースサイトなどにも働きかけ、あなたが投稿した記事に対してリンクや言及をしてもらいましょう。
可能な範囲で話題性を高めるような拡散活動を行い、テーマを尖らせながら多くのトラフィックとインプレッションを得ることがポイントです。

ゲストブログによる集客効果とSEO

ゲストブログを行うことにより得られる集客効果とSEO効果を、以下で5つご紹介します。

トラフィックの増加

リンクを使ったユーザーの誘導を行うことで、トラフィックの増加が見込めます。

他サイトへ投稿する際、サイトへの被リンクを掲載(依頼)した場合に限り、流入の獲得が可能となるでしょう。
また、専門性の高いサイトへの寄稿は、サイトへの訪問者を得られるだけではなく、コンバージョン率を高める効果が期待できます。

ブランド力の向上

あなたの持つブランドやサービスの存在感を高めるために役立ちます。
他サイトに記事を寄稿する際は、自サイトに必ず誘導できるリンクを含めてください。

記事の投稿者が提供する商品やサービスの存在するURLに訪問者を招くことで、多くの人々にそれらを認知してもらうことが可能です。
また、指名検索もアップする可能性も高まります。

被リンクを獲得できる

E-A-Tが高く、トピックが類似したサイトからの被リンクにより、Googleのアルゴリズムが作用することで、順位の上昇が期待できます。

コミュニケーションや業種間交流の拡充

他ブロガーや他サイトとの関係性が強固になります。
専門家やインフルエンサー、サイトのオーナーと連絡が取りあえる関係を気づくことで、より多くのコラボレーションの機会を得ることができ、活動の幅が増えたり、ソーシャルシグナルに訴えかけることが可能です。

露出が高まる

権威のあるブログへの投稿は、”業界へのPR”や”リンクの掲載”により、当然のように露出を高めます

執筆者の存在そのものや、提供しているコンテンツを見てもらえる機会が増えれば、認知度がアップするだけでなく、SEOとしてのE-A-Tも向上します。

ゲストブログが今後も注目される理由

専門性の高いサイトオーナーたちとの関係を強固にするだけでなく、ブランド力・サービス力を高め、執筆者やサイトの認知度を増加させることから、既に海外では当然のように行われている手法です。
被リンクや紹介といったトラフィックを誘導する目的とする施策としても効果的な方法であるため、今後は国内でも注目を浴びることが予想されます。

ゲストブログは専門的な分野でのE-A-T向上に非常に役立つことから、より多くの訪問者やSNSによるフォロワーを獲得することができます。

ゲストブロガー(ゲスト投稿者)は、業界で名を馳せるブロガーやインフルエンサー、サイトとの信頼関係を築くことが可能なので、特にスタートアップ時のコラボレーションや交友関係を増やす機会を得たい場合に有効です。

個人的には、”寄稿する内容”と”受け入れ側サイトのテーマ”を一致させることで、専門性の高い被リンクを得られるため、SEO対策を行う身としては、順位上昇を向上させるリンクビルディングの最有力候補になると着目している施策です。

よくある質問

はじめてゲスト投稿をする際のポイントは?

相手先のサイトやブロガーに寄稿を売り込む際は、自分が得意としているテーマ、サイトの場所、商品・サービス、SNSのフォロワー数などを明確に提示しましょう。

ゲストブロガーは報酬を得られますか?

一般的に、ほとんどのゲストブロガーはお金を受け取らず、その他の部分の利益を考えます。 ゲスト投稿に対してお金を支払うことができるところもありますが、影響力が高く、価値のあるコンテンツを提供できる場合に限られます。

ゲストブログの効果はありますか?

多くのゲスト記事を定期的に書き、SEOとアクセス数を大幅に向上させたことにより、ドメイン評価、トラフィックを、ブログ収入を上げた事例が報告されています。

柏崎剛

この記事の執筆者・監修者。当サイトの運営者で、目からウロコのSEO対策「真」常識の著者。主にSEO、SXOの考え方について、現場での経験から、どのようにGoogle検索エンジン対策を行えばよいかを具体的に解説できるよう努めています。再検索キーワード調査トピッククラスター構築ツール共起語調査ツール競合キーワード調査ツールキーワード難易度調査ツール検索ボリューム調査ツールサジェストキーワード調査ツールMEO順位チェックツールの考案者であり開発者。更に詳しくはプロフィールをご覧ください。SEO対策のお仕事に関するご依頼・お申し込みは、こちらのフォームから承っております。

記事が気に入ったらシェアをお願いします!

SEOお見積り相談

SEO資料請求お見積り相談

お気軽にSEOチェック

お気軽にSEOチェック

初心者向けアドバイス

初心者~中級者向けSEOアドバイス

ダウンロード

PDF資料ダウンロード

最新のつぶやき

[2023-02-04 10:00:07]更新

【月間検索ボリューム調査】
最新パスワードは[yaeifrjcxfuaewhjo]です。

https://tsuyoshikashiwazaki.com/tools/search-volume/
#月間検索数 #月間検索ボリューム #柏崎剛 #SEO対策

[2/4]
#Google変動値:3.8
ニュース😠
芸能・芸術😠
買い物🤔
スポーツ🤔
通信🤔
ゲーム🤔
住まい🤔
ビジネス🤔
コミュニティ🤔
飲食🤔
教育😑
IT😑
金融😑
趣味😑
美容😑
科学😑
書籍・文学😑
情報😑
車😑
法・政治😑
旅行😑
社会😑
ペット😴
医療・健康😴
不動産😴

関連タグ

, , , , ,